Blog


繁忙期を無事終わり、感謝

 

 今年も繁忙期を無事終えることが出来ました。

お世話になった方々、ご協力くださった皆様、従事者のみなさん、有難うございました。

また来年の夏も、今年以上の花火演出をご提供できるよう頑張ります。

本当に有難うございました。

 

山形県立保健医療大学 上柳祭

 

 山形県立保健医療大学にて、上柳祭(学園祭)が行われました。

 

今年も、弊社が花火打ち上げを担当することとなりました。

天候にも恵まれ、無事終わりホッとしております。

私は別現場で、村山市のバラ公園にいましたが、公園内沼の土手に登ると、小さくですが見えました!見えました!

実行委員の皆さん、お手伝いいただいた方々、有難うございました。

また、来年も良い花火を打ち上げられるよう努力いたします。

長瀞猪踊り(ながとろししおどり)

 

 山形県東根市の長瀞猪踊りは、感謝と供養の踊りで、340年も前から踊られているそうだ。340年・・・・ひいじいさんの、そのまたひいじいさんのそのまた、ひ・ひ・ひ・・・・・祖父さんくらい・・・・・・・それではむかしむかし、まだここが汚泥深い湖水であったころ、慈覚大師という僧が山を切り開けば広大な土地ができると考え、労働者を集い山を切り開き水を放出させた。そして現在、肥沃な一大耕地、長瀞地区ができたのも大使のおかげとして、感謝の念をこめ猪踊りが毎年行われるようになったとさ。

 みなさんも、地元の踊り見に行ってみてはいかがですか、まだ知らないことがたくさんあると思いますよ。

mono-katari ~ぼくらがつなぐストーリー~

 

 

 

mono-katari ~ぼくらがつなぐストーリー~ が上映されました。

 

これは東根市商工会青年部が企画制作した手作りの映像で、東根の歴史を伝えようという思いから、「ひがしねさくらんぼ物語」 と 「東根温泉物語」 の2作品を上映しました。内容は、さくらんぼの王様 佐藤錦の誕生、東根温泉の発祥の物語です。

映像と音楽と花火のシンクロ! 多くの方に観て頂くことが出来ました。

 

←写真は 「ひがしねさくらんぼ物語」 上映中に打上げた、さくらんぼ形の花火です。

 

月山志津温泉 雪旅籠の灯り

 

 

今年からオープニング花火を弊社が担当することとなりました。

 

2月の下旬から3月上旬まで雪旅籠の灯りが行われ、旅館をかたどった雪灯篭で、夜には雪灯篭に灯りがつき幻想的でした。その幻想的な雰囲気の中に、ICE BAR !! (写真)中はこんな感じ。寒い時に飲むホットワイン、最高~

ホロ酔いで体が温まってから雪灯篭を見るのがおすすめ!